海の家ののぼり

のぼり旗の製作にお勧めのポンジ生地

七五三参りののぼり

のぼり旗をオリジナルで製作する時に、選択肢となるのが生地の種類です。のぼり旗の製作は専門店に依頼するにしても、生地を選ぶのはあくまで自分ですので、製作する前にしっかりとその生地の特徴を覚えておきましょう。特に決まった物が無いという場合には、のぼりの生地として代表的なポンジがお勧めです。
ポンジは現在最も広く使われているのぼり旗の生地で、街中で見かけるのぼり旗の大部分はこの生地を使用しています。軽量で安価なため大量発注もしやすく、屋台などの小さな営業形態で使用されるのはもとより、大型店舗のイベントなどで大量にのぼりを立てる場合などにも重宝されています。ポンジはポリエステル100パーセントで作られた生地で、薄くしなやかな素材で濡れても乾きやすいので雨に濡れる屋外使用にも適しています。
インクの乗りも発色もいいので、文字の印刷だけでなく写真やイラストなどの複雑な図柄も印刷しやすくデザインを選ばないというメリットもあります。さらに生地が薄くインクの裏抜けがいいので、インクが裏まで浸透して裏側から見た時に白っぽくなって何が書かれているのか分からないという事がありません。両面印刷をする必要が無いので、印刷コスト的にも優れています。耐久性は低めですが、屋外使用でも数か月は十分耐えますし、安価なので頻繁に取り換えてもコストは低いので便利です。

ピックアップ

七五三参りののぼり

のぼり旗の製作にお勧めのポンジ生地

のぼり旗をオリジナルで製作する時に、選択肢となるのが生地の種類です。のぼり旗の製作は専門店に依頼するにしても、生地を選ぶのはあくまで自…

MORE
ラーメンののぼり

多くの人にアピールできるのぼり旗を製作しよう

何気なく道を歩いている時にお店ののぼり旗が目に留まることは良くあります。セール期間中や新発売メニューなど、魅力的な内容が書かれていて、…

MORE

最新記事一覧